top of page

南浜 海のいきもの図鑑 スズキ

今回紹介するのは、スズキ


画像のスズキは体長40㎝ 1㎏弱くらいの小さめサイズですが

見てのとおりくちが正面を向いて大きく開きます

この大きく開いたくちで、色んな魚を食べる

とっても食いしん坊の魚です



スズキは出世魚 

さらに地域で呼名が多数ある魚です


一般的には

30㎝くらいまでを セイゴ

60㎝くらいまでを フッコ

それ以上を スズキ と呼びますが

新潟では大きさに関係なくスズキと呼ぶことが多いです


また釣り人からはシーバスと呼ばれて親しまれている魚です


こちらは昨年春に獲ったスズキ


約70㎝、4㎏ ありました

これくらいのサイズになると

くどいくらいに脂がのってとても美味しいです


河川の水が混ざる海域を好む魚なので

関東圏など首都圏では身に臭みがあり

食用を避けることが多いとききます


ですが新潟の河川はとても水質が良いので

新潟で水揚げされるスズキはとっても美味しいです


ただし皮を付けたまま加熱すると、

皮から身をはがすのがとても大変になることが多いです

捌く際に皮も外すことをオススメします


また脂おさえめの白身を希望される方は

ぜひ中型のスズキをお求めください


Comments


bottom of page