top of page

「二枚貝を育てる」の続き

3/29のブログで紹介した

「二枚貝を育てる」

https://www.jf-minamihama.com/post/%E3%80%8C%E4%BA%8C%E6%9E%9A%E8%B2%9D%E3%82%92%E8%82%B2%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%80%8D%E5%8D%97%E6%B5%9C%E3%81%AE%E6%8C%91%E6%88%A6%EF%BC%81

の続報です。


新潟はなだらかな海岸線が多いので

たくさんの海水浴場が開かれています。

ということは天候の影響が大きく

沿岸部で養殖業は行えません。


だったら港ならどうだろう?

ということで始めた二枚貝の育成試験です。


「南浜小型船だまり」の港湾内の

この位置で試験を行っています。



前回、海中に沈めた半球型の装置がこちら

真っ白い容器に砂を入れて海中に沈めます。



約半年ぶりにひきあげたところ

真っ黒!



藻や泥に覆われてしまっていますが想定内。


この半球型の装置に入っている砂を広げて

みんなで二枚貝を探します!


まさに宝探しです!




二枚貝がザックザク!

とはいきませんでしたが

予想以上に大きなアサリが採れました。


採取した貝は種類や育成状況などを

新潟県水産海洋研究所で調査して頂きます。


本日は装置を戻して終了です。

南浜の挑戦は、まだまだ続きます!

bottom of page